わき・・・やっぱり全身!? 脱毛したい場所

脱毛したいところで一番に思い浮かぶのは「ワキ」。

この年(アラフィフ)になって海水浴に行くこともありませんから、手入れのし忘れが多い、この場所。

毛が濃いほうではないので、ふだんは気にならず、ふとしたときに「やばい」と思ってしまう程度だけれど、やっぱり処理は面倒だと感じるので、ワキの永久脱毛ができれば楽ちんだろうなぁ~と思います。

でも、もし可能ならやっぱり全身脱毛してしまえるとラクかなぁと思います。

基本的に「気になったときに自己処理する」程度ですが、使うのはT字カミソリ。
繰り返していると肌にも良くないのだろうなぁ~ということは、うすうす感じています。

今は特に問題ないけれど、今後毛穴が目立ってくるとか、肌がカサカサになるとか、いろんな心配がありそうなので、時間とお金があれば「全身脱毛」してみたいですね。

だけど実際、脱毛を経験した友だちからは、「思ったより時間がかかった」「最初にいわれた額よりお金がかかった」だとか「永久脱毛したつもりだったけれど、数年後毛が生えてきた」などという話を聞きます。

特にキャンペーンで500円!なんて聞いて飛び付くと、中途半端な脱毛しかしてもらえず、結局はお金を払って継続するか、諦めるかのどっちかになるのは目に見えている・・・とのこと。

けれども、高いけどきちんとしたサロンに行った人は、いまだに生えてこないよ、と言う人もいます。

そんな話を聞いて、二の足を踏んでしまいます。

ほんとのところ「脱毛」ってどうなんでしょうね。
サロンの脱毛とクリニックでの脱毛でも全然違うなんて聞きますが・・・。
信用できるサロンて、どこなんでしょうね。

お金や時間の心配をすることなく、脱毛が可能なら・・・確実に永久脱毛できる「全身脱毛」がしたい! 
いまや男性でも「脱毛」する時代ですから、女性ならだれしもが思うことなんでしょうね。

医療レーザー脱毛が安いクリニックはどこか気になったので、探してみました。
気になる方は・・・レーザー脱毛安い

第一希望は「ワキ」第二希望は「全身」。
お金があればチャレンジするけど、今はそのお金がないというのが正直なところ。
脱毛機器を買って自分でするという選択肢もあるけれど、その機械を買ってまでは・・・と思うと、やっぱりプロにお願いして脱毛したいものです。

新婚旅行で買い物しすぎて初ローン

結婚して楽しみにしていた新婚旅行。半年前にいってきました。

私はぜひハワイに行きたいと思っていました。ベタかな?とも思いましたが、私も主人も海外は未経験。不安もあったし、日本語が通じるというハワイは初海外にはもってこいなのではないか?と考えていました。

主人は心配性なところがあるのでハワイですら大丈夫?も心配していました。それでも私のハワイに行ってみたいという気持ちでハワイに行くことに決定し、とても楽しみにしていました。

もう何もかもがはじめてなので全てのことにアタフタしていたように思います。
円をドルに両替するのもはじめてですし、パスポートを使うのもはじめて、長い時間飛行機に乗ったり、時差というのもはじめて体験しました。

ハワイに着いたときにはここは日本ではないんだとすごく不思議な気持ちになりました。
ましてやハワイは本当に日本人が多く、なおさら海外にいるという感覚がわかりにくかったかもしれません。それでもやはり海外。思ったほど日本語が通じませんでした。これは本当にびっくりしました。
主人と身振り手振りなんとか言いたいことを伝えて、ここは海外なんだということを急に実感しました。

ハワイでやりたいことはたくさんありましたが、とにかくゆったりと無理のないように過ごしたいと思っていたので、あまりスケジュールは入れず、のんびりと過ごした時間が多かったです。
そしてアメリカンなジャンクなフードもたくさん満喫しました。私たち夫婦は食べることが趣味みたいなものなので日本では味わえないジャンクな食事はかなり楽しかったです。

あとはやはり海。海には滞在中に何度も行きました。海にいた時間が1番長かったかもしれません。とてもきれいで、普段の生活を忘れさせてくれます。ハワイで見た海は忘れられません。

あとは、ショッピングも楽しかったです。ハワイで購入したお財布やお洋服は見るたびにハワイでの楽しかった思い出がよみがえります。
調子に乗ってショッピングしすぎて、帰国してからクレジットカードの請求を見てビックリしてしまいました。

ハワイに行っていた期間の残業代が付かなかったこともあり、いつもよりお給料が少なくて困ってしまいました。
そこで初めてカードローンを利用しました。仕事をしていない専業主婦の私でも審査に通りましたし、主人にばれずに申し込みから返済までできたのでそれが何よりでした。
主婦ローン 審査

初海外。予想外のこともたくさんあったけれどとても楽しい思い出です。

無駄を省いて、生活費を倹約

私は、毎月の家賃で55550円払っています。賃貸の1Kの部屋です。

この値段だけ聞くと、格安に聞こえるかもしれません。

しかし、この辺りの賃料は安く、3万円位からの部屋もあるので、この辺りでは割高です。

なぜこの物件を選んだのかと言えば、仕事の(水商売の仕事してます)お客さんで不動産関係の方がいて、その人にココがいいと勧められたからなんです。

何も分からないので、じゃあ…って感じで決めちゃったのが失敗でしたね。

新幹線停車駅の中心駅から徒歩圏というだけで、割高なのですが、木造で音は響くし、冬寒く、夏は暑いし、買い物不便という悪条件です。

住んでからわかったのですが、一駅隣の方がスーパーもあり、家賃も安く、お得でした。

最初に、敷金・礼金、仲介手数料、引っ越し費用とかなりお金がかかって、ローンでお金まで借りたのに・・・(*_*)

又、家具付の部屋なので、移動がラクという利点もありますが、備え付けのテレビはBSは入らない、ブルーレイのデッキは付かないと不便です。

他に、高熱費として、月に電気代とガス代で、6千円位かかります。水道代は家賃に含まれています。

食費は、月に1万円位です。
自炊がメインなので、野菜や肉をきちんととっても、これくらいで生活できます。

あとは、インターネット代が月に1600円位、スマホ、携帯料金が合わせて5千円くらいでしょうか。

自分でも、なるべく無駄を省いて、倹約していますが、まだ省ける点がある気がするのです。

しかし、天気には勝てません。

暑い日が続くと、扇風機で我慢したくても、ついエアコンを入れてしまうのです。

今の部屋は、木造のくせに、風が通りづらく、室温は、外気温プラス4度位になってしまうからです。

もう少し、便利な部屋を選ぶべきだったと反省しています。

私は、無駄は徹底的に省いて、好きなところには、お金をかけたいという考えなのです。

もう少し頑張りたいとは思っているのですが。

ガス乾燥機が欲しい

私が今一番欲しい物、それは、ガス乾燥機が欲しいです。

子供3人いるのですが、しかも男の子なので、部活動に使った3人の部活着を急いで洗濯まではいいのですが、雨降りだと乾燥させるのに時間がかかってしまうから大変な作業です。

とにかく洗濯毎日2回とか当たり前で、雨の日は、干す所も家の中なので部屋で乾かすと匂いも気になり、衣類に残った雑菌も気になります。

いつも、天気予報が気になり洗濯物取ったり干したりの繰り返しに少しウンザリ気味です。

また、コインランドリー往復なんて事もあり時間と手間がかかるので厄介です。

コインランドリーの乾燥機見ると、本当に欲しくなります。

ガス乾燥機があれば、この時間も手間も削減されるので梅雨時など特に欲しくなります。

値段は、ピンからキリまであるようですが、洗濯物3キロで7万弱くらいで買えるようです。

置く場所も幅が取らないようですし今すぐ購入しても大丈夫なのですが、7万円と言う金額に躊躇してしまいます。

塾代、食費代と食べ盛りで3日に1回5キロのお米の消費にも大変なこの時期どうやって当てていくか悩んでしまいます。

また、購入金額とは他にガス乾燥機の取り付け作業代も出るらしいから全部で10万弱かかるので正直痛い出費になりそうです。

毎日の乾かない洗濯物の山には、解消されそうですのであきらめきれないのも本音です。

あると便利ですよね、きっとと思っています。だからって子ども手当に手を付けそうで今は、我慢しています。

最初は、カードローンでお金を借りようかなとも思ったんですけどね。。。

でもやっぱり返済の事を考えると大変そうですしね。。。あ~でも考えたらまた欲しくなってきたな。。。

ちょうど今も梅雨時期で雨ばっかりで困ってますしね。。。どうしたらいいのか( ゚Д゚)

お金に困った時

私は現在24歳の男性です。

私は学生時代石川県の某大学に通っていました。お金に困った時は就職活動のときです。

当時アルバイトと奨学金、仕送りで生計を立てており収入は10万円~15万円程度でした。

県外での就職を希望していたため、交通費での出費が月に5万円程度かかるようになっていました。

最初はそれほど苦ではなかったのですが、就職氷河期ということもあってかなかなか就職先が決まらず、アルバイトの頻度を落とし就職活動にさく時間を増やしていったため、収入と支出のバランスがどんどん崩れていきました。

アルバイトをしてはそのバイト代が交通費等に消えていく生活になっていました。

なるべく交通費がかからないように高校時代の友人の家に泊めてもらい数泊しながら大阪や名古屋で就職活動を行ったりとしましたが、どんどんと貯金を食いつぶしていく生活になっていきました。

しかし、卒業旅行にも行きたい、できれば海外に行きたいと考えていたため大きく貯金を崩すこともできず、結局生活費を削るということを行ったためかなり貧乏学生だったと思います。

また、私は兄弟が5人いるため妹も専門学校をでて就職活動中、また進学をする妹も二人いるということで家族に頼ることもでできず、最終的に所有していた車を売ることに・・・(*_*)

しかしそれだけでは足らず、結局カードローンでもお金を借りました。ちなみに学生でもアルバイトなどで収入があればお金を借りる事が出来ますよ。アルバイト先に在籍確認の連絡はありますが。

就職と卒業旅行両方なんとか行うことができました。卒業旅行先は沖縄に(^^)/最初はハワイに行きたかったんですが、金額的にもちょっと無理があるので、海外は諦めてちょっとでも安い沖縄にしました。

でも凄く楽しくて、一生の思い出になりましたね。あの時無理してでも卒業旅行に行って良かったと思ってます。

次は仕事で頑張って、いつかハワイに行けるようになりたいですね。

サラ金で20万円借りました。

以前、20万円ほどお金を借りた経験があります。

借りたところは、いわゆるサラ金と言われている所です。その時はお金に困っていて、毎日生活するのも大変でした。

お金を借りないと生きていけない、という事で借りたんですが、借りたら借りたで、次は返済が大変・・・。

当然金利も付いてくるので、1日も早く返さないと勿体ない。

早く返済しないと…っていうストレスで辛い日々でしたね。もう借りたくないです。。。